【丸の内】東京ステーションホテル カメリアでランチ

東京ステーションホテル内にあるバー&カフェ。

ビューカードのポイントを交換するときに「東京ステーションホテルご利用券5000円分」と交換しています。還元率でいうとルミネ商品券に換えたほうがいいのですが、半年に一度定期券を購入したときのお楽しみとして交換しています♪

ホテル内にあるため、入り口やエレベーターを間違えてしまうと客室フロアに迷い込んでしまうことがあるので注意が必要です!わたしも迷いました。笑

一番スマートなお店までの行き方は、東京駅の丸の内南口の改札から。改札を背にして左手にこのような入り口がみえます。

エレベーターで2階に上がると右手にお店があります。

ちなみにエレベーターを出て左手に進むと、このようにドームを上からみることができます!虎屋カフェが左手にあります。

予約をしていきましたが、11時30分開店のため開店前には4組ほどお客さんが待っていました。

まだ歴史が浅いホテルということもあってか、高級ホテル特有の重厚感はあまり感じられないかもしれません。逆にいえば、新しいからこそ開放的で清潔感があり、昼からちょっぴりリッチにお酒をを楽しめるバー&カフェだな、というイメージ。夜はまだいったことがないのですが、今度行ってみたいと思います!

席はカウンターのあるバールームと、日が差しこむ明るい通路にあるパサージュに分かれています。今回はカウンター席でした。

バーということもあってお酒のボトルがずらり。昼からおしゃれなカクテルを楽しんでいる方がたくさんいらっしゃいます。バーテンダーがシャカシャカとカクテルを作って、足が長い三角形のグラスに注いでいるのを眺めることができます。お着物を着た6名くらいの女性グループもいて素敵でした!

ランチメニューはこちら。

わたしはホテル特製黒毛和牛のビーフシチューにしました。

前菜のアボカドには、シャキシャキとしたオーロラソースが。

野菜のブイヨンのスープ。

メインのビーフシチュー。パンかライスを選べます。色とりどりの温野菜はお味も甘みがあります。ビーフシチューにはパスタも入っており、ボリューム満点!お肉はほろほろとほぐれてしまうくらい柔らかいです。

食後にはデザートとコーヒー・紅茶。濃厚な自家製プリンと焼き菓子。

焼き菓子はどれも手作り感があり、市販のラスクやチョコとは全く違う味を楽しめます。とくにチョコは中にアーモンドが入っているのですが、チョコレートが絶妙に柔らかくキャラメル風味がほんのりします。

こちらのセットは3,530円。そこにサービス料13%が加わります。

(単品だと3,080円なのですが、+450円でスープ・パン・サラダ・デザート・お茶がつけられるのですね!笑)

ホテルの中、特にバーということもあってか、お客さんの層がかなり落ち着いています。シャカシャカとシェイカーを振るバーテンダーさんを見ながらランチするのもいいですね♪

https://www.tokyostationhotel.jp/restaurants/camellia/